大使挨拶

皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、光陰矢のごとしのとおり、私がモーリシャスに着任してもうすぐ1年になろうとしております。温暖な気候と風光明媚な景観に恵まれたこの国の生活を楽しんでおります。着任のご挨拶で皆様に申し上げましたとおり、モーリシャスと我が国の政治、経済、文化をはじめとする幅広い交流・関係強化のために、日々精励恪勤しております。

これまで様々な行事に出席し、多くの方々と接する機会を得て、国民は親切で友好的であると感じております。誠に有り難いことですが、この国の政府要人、民間企業関係者、NGO関係者など多くの方々からは、私の着任を心から歓迎し、日本との関係の発展・拡大を期待しているとのお言葉を頂いております。

本年はこの国の独立50周年であり、同時に日本もモーリシャスを国家承認してから50周年を迎えました。私としましては、両国間の未来志向の関係を追求していきたいと考えております。この観点から、この国への日系企業や日本人旅行客の皆様の訪問を歓迎致します。

モーリシャスの方々から寄せられる期待に少しでも応えられるべく、在留邦人の皆様のご支援・ご協力を頂きながら、引き続き、日本とモーリシャスの友好親善関係強化の観点から職務遂行に精一杯努めてまいります。また、在留邦人の皆様の安全確保のための情報提供にも努めて参ります。どうぞ宜しくお願いいたします。
2018年7月
在モーリシャス大使
加藤義治