「WAKASHIO」の油流出事故への寄付・ボランティアについて

2020/8/20
「WAKASHIO」の油流出事故に伴い、多くの寄付・ボランティアに関するお問い合わせをいただいておりますところ、当館およびモーリシャス政府の対応等につき以下の通り、お伝え致します。
 
(1)寄付について
現時点で当館では寄付を受け付けておりません。また公的機関以外の特定の機関、団体の紹介もいたしかねますところ、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、モーリシャス首相府は本件に関して、基金を立ち上げました。
http://pmo.govmu.org/English/Pages/default.aspx
 
海外からの髪の毛の寄付につきましては、検疫上の問題もありモーリシャス政府も受付についての判断をしていないことから困難な状況であると当館では認識しております。
 
(2)ボランティアについて
モーリシャスでは、新型コロナウイルスの影響により国境封鎖が続いており、現在、海外からの渡航者を受け入れておりません。
 
本件に関する皆様からのご厚情に深くお礼申し上げます。