令和3年度草の根無償資金協力「ポスト・ドゥ・フラック村障害者送迎及び訪問サービス用バス整備計画」署名式

2022/2/21
署名の様子
文書交換の様子
2022年2月21日、在モーリシャス日本国大使館にて草の根・人間の安全保障無償資金協力の署名式が執り行われました。NGO東部障害者協会関係者立ち会いの下、川口大使とジャック代表が贈与契約に署名しました。
 
東部障害者協会は、モーリシャス島東部のフラック郡ポスト・ドゥ・フラック村にて特別支援学校およびデイケアセンターを運営し、寝たきりで移動することができない人々のために訪問サービスも行っています。
 
供与額45,034ユーロの資金協力により、15人乗りバス2台が整備される予定です。この案件を通して、NGOは施設利用者に無料で安全な交通手段を提供できるだけでなく、訪問サービス利用者への定期的なサポートを確実に実施することができるようになります。
川口大使とジャック代表
関係者集合写真