日本での新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人等の皆様へのお知らせ(11)

2022/6/10
現在羽田・成田空港にて実施している海外在留邦人等向けワクチン接種事業において、アストラゼネカについては7月16日(土)をもってワクチン接種を終了します。
 
これに伴い7月20日(水)以降、アストラゼネカに代わってノババックスが使用されます。同ワクチンは、ノババックスから技術供与を受けて武田薬品が本邦で生産・流通を行うものです。同ワクチン接種に関する詳細は以下をご参照ください。
 
1.接種実施日及び場所
羽田空港:週1日(土)
成田空港第1ターミナル:週1日(土)
成田空港第2ターミナル:週1日(水)
 
2.対象者
満18歳以上の方
 
3.接種回数
初回接種(1回目・2回目接種)および追加接種(3回目接種)に使用します。
(注)1回目と2回目の接種間隔は原則3週間、追加接種は2回目接種完了から6ヶ月以上経過した方が対象となります。ファイザーの場合、追加接種は2回目接種完了から5ヶ月以上経過した方を対象としておりますのでご留意ください。
 
また、同事業の小児接種(5歳~11歳)に関し、6月27日(月)以降は羽田空港においては当面の間、毎週月曜日も接種を実施します。
 
 
本事業に関する詳細及び予約に関しては、以下の本件予約サイトを御確認ください。https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html